ブログ

職場の教養

おはようございます。

本日もブログをご覧いただき、大変ありがとうございます(^^)

昨日と今日と外は暖かく、気持ちの良い秋晴れです◎

 

今回はタイトルにあります「職場の教養」のご紹介を一つ(*^^)

一般社団法人論理研究所より毎月発行されています「職場の教養」というタイトルの冊子をわが社でも活用しております。この冊子は『一日一話』の簡潔な話の中で、社会人としての行動指針、職場の人間関係、時事の話題から、心の持ち方まで幅広い内容を取り上げてるのですが、自分も前の職場のときでも毎朝朝礼時社員がこの『一話』を読むという習慣がありましたが、その時々自分も考えさせられる内容が含まれています。

 

少し前の『一話』ですが、「口の虎は身を破る」

という話をご紹介させて頂きます。

「口の虎は身を破る(くちのとらはみをやぶる。)」とは、言葉の失敗から身を滅ぼすこともある、というたとえで、言葉を慎むことの大切さを教えています。

「口は禍の門(くちはわざわいのもん)」とほぼ同じ意味ですが、「口」を含む言葉のマイナス表現については、ほかにも数多くあります。いくつか挙げてみると、しょっちゅうおしゃべりをして口数が多い人は「口から先に生まれた」といわれ、それが周囲にうるさく思われると「口やかましい人」に見られます。談話中に「口出し」をすると、周りの人は疎ましく感じるようです。

 隠していたことを軽率に「口走って」しまうと、「口軽な人」と思われて、信用を落とします。重要な内容は「口が堅い」人に伝えられる所以でしょう。

 言葉は、心意から発するものです。一度口から出た言葉は、簡単にとりけすことができないため、注意が必要です。

 特に、職場生活においては、時と場をわきまえて、適切表現を心がけましょう。そのためにも、読書などを通して、語彙(ごゆ)を豊かにしていきたいものです。

    今日の心がけ◆適切な表現を身につけましょう。

 

この話を聞いて、昔聞いた「言霊(ことだま)」という言葉を思い出しました。口から出た言葉には、魂が宿るそうです。言葉が一人歩きをしないよう。自分の発言には十分注意をしなければならない。という内容だったと思いますが、そのことを思い出しました。

自分も、今こうしてブログを書かせて頂いてはおりますが、発言には十分注意し書いているつもりではありますが、文章は読み返し直すことが出来ます。言葉はそれができない。自分もよく失敗をするので、話す前によく整理したり、相手のことを考えて話すことが必要だと思いました。どんな相手にも最低限のマナーや丁寧さを持って対応していくことが大事でもあるのかな。

 

確かに読書は言葉を増やす、表現力を高めるのにはもってこいです。また、最近はいろんな分野の方の話を聞くのも自分の教養を増やしていくのにはいいものだなと思い、積極的にいろんなものをみて考え調べていこうと思っております。

 どうしても自分の視野の中だけの世界で生きていると、言葉もそうですが神経や気持ち、考え方まで自分の見ている世界の物だけになりがちですものね(^_^;)

 

視野を広げるという意味では、先日社長より研修に行った木材会館の資料を拝見させて頂きました!(^^)!

東京木材問屋協同組合100周年記念事業として、木材流通の中心地である新木場に木材会館が建設されました。木材需要の低迷の中、いかに木材を使って安らぎを感じる空間を作るか、地球環境に貢献できる建物ができるかを追求したプロジェクトであり、本来の木材の使い方の考え方を加工技術、流通、安全性、防火、構造、エコロジー等の様々な観点から見直し、より自由に木材を使用するきっかけになるように作られたものです。

「木材は燃える」という既成概念を材料が可燃性であることが重要ではなく、火災の際に安全かどうかという観点でとらえ、万が一火災が発生しても、外壁が災にさらされても安全な構造にしてあるそうです。例をあげますと、この「木材会館」は天井の高さを通常より高く確保し、火災が発生しても煙が上空にたまり、その間に人が避難できるように設計してあるそうです。その他、檜のホールでは実際に火災が発生した際に、火が天井に届かないか、火の熱や煙で木梁に火がつかないかといった、あらゆるケースを計算し検証したそうです。

興味のある方はホームページもありますので、よろしければご覧ください(*^_^*)

竣工は平成21年7月5日、ドラマや映画撮影にも使われているそうです。パンフレットとホームページを見させていただきましたが、東京木材問屋組合理事長様のお言葉や、プロジェクトの目的など、非常に興味のわく内容でした。ぜひ研修に行ってみたいものです(^^)

 

最後に、昨日新築工事の現場へ久々行ってまいりました☆

 

おぉ~キッチンのカウンターが現れました(゜o゜)!家の外側ではエコキュートも付きました!!

内装が入ると、今度はぐっと表情が変わりますかね♪また次回が楽しみです。

大工さんの写真も撮りたいのですが、恥ずかしい・・・とのこと(笑)残念・・・。

 

それではみなさま、今回も長々書いてしまいました・・・。

ここまで読んで頂き本当にありがとうございました(^o^)丿

また懲りずに遊びに来てくださいね☆