ブログ

新年号

皆様、お久しぶりです。

前回のブログからあれよあれよという間に月日が流れてしまいました。

皆様いかがお過ごしでいらっしゃいましたでしょうか?

5月は新年号の発表もあり、世間は年末年始のような盛り上がりでした。「令和」皆様には定着しつつありますでしょうか?幸い社内でも大きな混乱もなく、すんなりと新年号を受け入れている感じです(^.^)/

 

最近頂いておりますリフォームのお仕事をご紹介いたします。

今回のお客様は浴室と台所のリフォームそれに合わせまして玄関戸の入替をして頂きました。

  

  

 

こちらは浴室です。上が着手前、下が竣工です。

浴室はお客様が実際にショールームへ出向いていただき、そこで展示されていたお色を気に入って頂きました。浴槽の色も白ではなく薄いグリーンにすることで温かみが出るようにと。

改修後の浴室は、当初より室内の窓を半分以下の大きさにはしましたが、浴室の色合いも素敵でとても明るく感じられます。帰省された娘さんが、ゆっくり入りたいと喜んでおられたようです。

併せて脱衣所も改修しお風呂を焚くためのボイラーを撤去し、新しい洗面台を脱衣所内へ設置いたしました。

こちらは台所です。左が着手前、右が竣工です。

プロパンガスをご利用でしたが、この機会にIHのシステムキッチンへ(*’ω’*)

こちらも、光のたくさん入る大きな窓がありましたが、やはり大きい窓は雪国では寒さを感じやすいですよね。お客様の目線に合わせ窓の高さは変えず、サイズを半分の大きさにしました。もともと風向きがよく、光の入りやすいキッチンでもあったので通気性は変わらず、またキッチン周りの壁紙を張り替えたことで室内の明るさも保つことができました。

 

玄関もとても広いお宅ですが、すべてがガラス戸であったため、夏は日差しが入りすぎてしまったり、冬は風の通り道になったりとお客様もお困りであったようで、この機会にご一緒にリフォームをしていただきました。

色合いも外壁にあわせ、とても立派に仕上がりました(#^^#)

 

当社は総合建設業のため、土木のほかにもこのようなリフォーム物件も多数扱っております。水道工事もできますので、今回のような水回りリフォームがありましたら是非お任せください!!